介護サービス

介護サービス
..

タクティールケア

スウェーデンで生まれた柔らかく手で触れる緩和ケア

『タクティールケア』とは、スウェーデンで開発された手足や背中を包みこむようになでていくマッサージのような手法です。 認知症の症状で不穏状態の方や攻撃性のある方などを落ち着かせる効果や、がんの痛みを和らげる効果があります。

タクティールケア

緩和ケア理念 4本の柱を支えるQOL

スタッフのメッセージ

『タクティールケア』とは、やさしく肌に触れ、肌と肌とのコミュニケーションを取るものです。
そうすることで、安らぎや安心感を与え、二次的な作用として痛みの緩和や認知症行動を落ち着かせる事につながります。
ぜひ、多くの方に体験頂き、安らぎ・安心感のある生活を送って頂けたらと思います。

※QOLとは
Quality of Lifeの略。 「生活の質」と訳されることが多く、治療効果を優先させるだけでなく患者の生活の 質がなるべく下がらないよう配慮すること。楽しくリハビリが行えるよう環境維持に努めております。

..